小林 武尊 直営事業部 部長 【中途】

【中途】事業推進マネージャーとして入社→直営事業部 部長

小林 武尊 直営事業部 部長 【中途】

この会社って面白そう!!

【中途】事業推進マネージャーとして入社→直営事業部 部長

なぜいきいきらいふに転職しようと思ったのですか?

私は、面白そう!結果を出して上に上がれそう!妻も後押ししてくれた!この3つの理由でいきいきらいふを選びました。
そもそもいきいきらいふを知ったきっかけは人材紹介会社からの紹介でした。新卒で入った会社はパチンコ業界でそこから転職してエステ業界で働いていました。介護という分野はあまり考えていませんでしたが、社長と取締役とお話することでこの会社面白そうとまず一番に感じました。そしてベンチャー企業でポジションも空いており、頑張って結果出したら上に上がれそうなところも魅力でした。あとは妻を説得するしかない!いくつか内定を貰っていた中で一つ一つの会社のことを妻に話したときに弊社のことを一番楽しそうに話していたそうで、妻も背中を押してくれました

 

転職されて約2年が経ちますが実際いきいきらいふってどうですか?どう変えていきたいですか?

まず入社したては臨店をしたり電話をしてもこの人は誰なんだろうという目で見られることもありました。しかし、その中でもどうやったら自分を受け入れてもらえるのかを模索する中で積極的に店舗に行き、積極的にコミュニケーションをとるようにしました。お店に行くことでお店の問題がわかり、その問題を共に解決することで信頼関係を築いていきました。課題はたくさんあり悩むことも多いし、頭を抱えることもあります。でも、問題点は成長のチャンスでまだまだ大きくなる会社ですし、自分も会社と共に成長していきたいと思っています。

 

スーパーバイザーやマネージャー職に向いている人はどんな人だと思いますか?

会社の目指すところと現場の課題の相違を解決していかなければなりません。そこで、それぞれが抱える想いに寄り添いながら自分の言葉で伝えられることが大切だと思います。そしてやるといったことはやりきる力も必要です。向上心の高い人や上にいきたいという人の方が向いている仕事だと思います。

 

小林部長はどんな将来を描きますか?

僕個人としては39歳までに取締役になりたいと思っています。30代はガムシャラに体を使って頑張って、40代になったら今までの経験やノウハウを使って頭で仕事が出来るようになりたいと思っています。

そして、いつか妻を社長にしてエステの会社を立ち上げたいと思っています。