家庭と仕事の両立に不安を抱いていた私が介護現場で働き続けられる理由!

【中途入社】2013年 入社→介護職員→第一子 産休・育休取得→介護職員として復職→第二子 産休・育休取得→2020年 SPA荒川店 生活相談員として復職

家庭と仕事の両立に不安を抱いていた私が介護現場で働き続けられる理由!

甲斐 友莉

【中途入社】2013年 入社→介護職員→第一子 産休・育休取得→介護職員として復職→第二子 産休・育休取得→2020年 SPA荒川店 生活相談員として復職

いきいきらいふに転職した理由はなんですか?

結婚前から働いていた前職の介護会社は、夜勤や宿直もあり、仕事量も多かったため、結婚後は仕事と家庭のバランスを取りたいと思い、転職をしました。また、入浴は日々の生活にとても大切だと思い、入浴特化型のデイサービスで勤務したいと思い、いきいきらいふに入社しました。

 

入社して、家庭と仕事のバランス、両立はどうですか?

現在、5歳と1歳になる二人の子供がいますが、それぞれ約1年の産休・育児休暇をいただきました。復職の際には、面談の機会を設けて頂き、保育園の入園ができないことから復職日の調整や復職後の働き方、時短勤務や出勤日などについて、人事の方や上長にも色々と相談することが出来、安心して復帰することができました。今回は復帰早々に現在の相談員のポジションを任せていただきました。生活相談員は、利用者さんやその家族、ケアマネジャーとの相談業務や調整業務を行いますが、お客様の状況を共有したり、方針を考えたり、お客様の今後を担う大切な役割だと思っています。また、それを考えながら、お客様と接している時が一番楽しく、やりがいも感じています。

 

とにかく、一日あっという間で、毎日ヒーヒー言いながら、あちこち迷惑をかけながら働いております。一緒に働くスタッフさん、通ってくださるお客様や家族の配慮、協力を頂いて、日々なんとか仕事と家庭の両立をしており、ありがたい状況で働けています。感謝しかありません。

 

どんな将来を描きますか?

周りへの感謝の気持ちを忘れずに、良い意味で頑張りすぎない、抱え込まない、楽しく働く。いきいきらいふの場合、会社の理解やスタッフのサポート体制もあるので、なんとか両立できています。これからも家庭を大切にしながら、自身のキャリアアップも頑張っていきたいです。現在、ケアマネの資格がとりたいので、勉強中です!

 

家庭と仕事の両立を目指す求職者へのメッセージをお願いします。

大変な仕事ではありますが、人生の大先輩でもあるお客様と接することで、勉強になること、得られることが沢山あります。また、いきいきらいふは、自分の働き方や希望も親身に聞いて頂ける環境なので、家庭と仕事バランスを取りながら働ける会社だと思います。

 

<家庭と仕事を両立!ある一日のスケジュール>

6:00  起床、朝食

7:30  保育園に子供の送り

8:10  出社 開店準備

8:30  お客様の送迎

9:30  来店のお客様対応、事務処理

12:00 お客様の送迎、昼食

14:00 担当者会議のため外出、

14:00 ケアプランの検討等打ち合わせ

16:30 店舗に戻りお客様の送迎、

16:30 終礼、申し送り、事務処理

17:30 退社

18:00 保育園に子供のお迎え

18:30 帰宅、夕食準備

19:30 家族そろって夕食

20:30 子供たちと一緒にお風呂

22:00 子供を寝かしつけながら自分も就寝